Newsお知らせ

床(フローリング)張替

HPをご覧いただき、有難うございます。

緑が美しく、気候としても過ごしやすい季節になりましたね。

 

皆さまは、どのような連休をお過ごしになりましたか?

 

弊社の従業員に、新潟出身の方がいるのですが

田植えのお手伝いのために、毎年この季節はご実家に帰ります。

 

「今年も もうそんな季節かぁぁああ!!」

 

と、“彼の肩を叩いてお見送り“が、好例化しています☆☆

 

 

さて、本日は

「HPには載っていないけれど、実は弊社こんなこともやらせて頂いています」シリーズです。

 

以前ご紹介した【ガラス交換】もそのひとつです☆

 

今回は【床の張替】のご紹介をさせて頂きます♫

 

“床”といっても、様々な種類があります。

 

■フローリング

■タイル

■クッションフロア

■カーペット

■タイルカーペット

■畳

 

本日は“フローリング”の張替をちらりとご紹介。

 

 

床の傷

 

焦げ跡

 

カビ

 

床の浮き

などの症状は、床張替を検討して頂くのが宜しいかと思います。

 

昨年書いた床のワックス剥離は、

あくまでも

“現在フローリングに塗ってあるワックスを特殊な洗剤を利用して一度剥がし、

汚れを落として、再度ワックスを塗り直し、綺麗な床に生まれ変わらす作業“。

 

よって、フローリング自体の傷や、汚れに関しては

ワックス剥離では解決に至りません。

 

床の種類にもよりますが、

弊社にご依頼頂く多くの施工は、“部分張替”です。

(勿論、全面張替えも施工可能)

 

 

↓この写真のように、張り替えたい部分の床を剥がします。

 

下の写真の様に、道具をつかって床を剥がす場合もあります

 

張替後

今回の床の張替は、15分程で終了です☆

 

 

 

今回も、簡単に写真で説明をしていますが、

床の張替で難しいのは、

▲1枚だけ張替したいけど、周りの床も剥がさなくては施工ができない床の種類があったり、

▲単に床だけを張替えたいが、下地の処理も必要だったり、

▲床の種類によっては、1枚床を剥がす作業に20分を所要する場合もあったりします。

 

一筋縄ではいかないことも多々あるようですが、

床のピタッ!!と綺麗な床に張替た後の達成感は、たまらないですよね。

 

 

弊社では、フローリングの張替のみならず

新しいオフィスでのカーペットタイルの施工や

トイレ・脱衣所のクッションフロアの張替などの経験もございます☆

 

 

専門的な職人技術なので、

従業員の全員が施工できるということではありません。

 

ですが、社内で少しずつ施工可能者が増加しているのは

日々、従業員皆が”自分が出来ること“を増やしているということ。

 

そんな彼らの姿に刺激を受ける毎日です。

 

 

脱線してしまいましたが、

こうして弊社は絶賛日々成長中でございます!!

 

何かお困りのことがありましたら、

お電話でご相談頂くことも出来ますので、お気軽にご相談下さい。

まずはお気軽に
お問い合わせください!

お電話でのお問い合わせ 042-390-6136 9:00~18:00  定休日 日曜日

メールでの
お問い合わせ

お問い合わせフォーム

ACCESSアクセス

〒189-0023
東京都東村山市美住町2-18-1
オフィスプラザエコ 1F

お気軽にお問い合わせください 042-390-6136 9:00~18:00  定休日 日曜日